子会社株式減損に伴うのれん一括償却、特損計上の事例も

 子会社等の株式を減損処理したことに伴い、のれんの一括償却による特別損失を計上する事例が散見される。「連結財務諸表における資本連結手続に関する実務指針」の規定により、子会社や関連会社の株式が著しく下落して減損処理した場合、のれんの追加的な償却処理が求められるためだ。新型コロナウイルス感染症等の影響により、株価が著しく下落した子会社株式等も少なくないと思われるため、留意が必要だ。

  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200624

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン