金融庁が「サブプライムローン」問題で報告書

 金融庁・渡辺金融担当大臣の私的懇談会「金融市場戦略チーム」は11月30日、サブプライムローン問題に関する第1次報告書を公表した。米国では、住宅市場が調整局面に入ってから今夏以降、金融機関が相次いで損失見込み額を公表、これを受けて、世界的に金融不安が広がっている。今回の報告書では、問題の背景や経過などを分析、政策提言を盛り込んでいる。会計処理面では、証券化商品の評価に当たって、商品の流動性リスクへの十分な配慮や監査人等への期待を示した。
  • ZEIKEN LINKS210224

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン