2017年上半期のIPOは41社

2017年上半期(1月1日~6月30日)のIPO社数は41社を数えた(予定を含む)。引き続き株式市場が活況であることがIPOの機運を高めているようで、今年も年間を通して前年並みの100社近くの水準となることが期待される。

業種別では、情報・通信業(12社)、サービス業(11社)が多い。近年の傾向として、地域の広がりや、直接東証一部へ上場する会社が散見される。