中国との社会保障協定が国会にて承認されました

1130日、衆議院にて「社会保障に関する日本国政府と中華人民共和国政府との間の協定」(日・中社会保障協定)が承認されました。この社会保障協定は参議院では1122日に既に承認されています。
同協定は、本年5月9日に署名されています。

本件は、会員サイト、GLOBAL TAX PLATFORM(GTP)にも掲載しています。

第197回国会「社会保障に関する日本国政府と中華人民共和国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件」

提供元:kokusaizeimu.com