監査役の25.9%,取締役会の決定に影響与えた

 日本監査役協会(築舘勝利会長)の調査によると,取締役会の席上,「議長からの求めがなくても,必要があれば発言している」割合が85.7%,その意見が「取締役会の決定に影響を与えたことがある」割合が25.9%となるなど,一部の評価を覆す実態が明らかになった。また,「財務・会計に関する知見を有する」監査役を置く公開会社の割合は67.2%。その経歴は,「公認会計士・税理士などの会計の有資格者」が38%と最も多い。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン