スキャナ保存 印紙貼付の契約書等を電子データ保存した場合は書類の廃棄可?

令和3年度改正により本年1月から電子帳簿等保存制度が緩和され、契約書等をスキャンし電子保存する「スキャナ保存制度」の利用を検討する企業が目立つ。気掛かりなのは、印紙が貼付されている契約書等の取扱いだ。印紙税法上、印紙を貼り付けた書類を廃棄できないとの見方がある中、電帳法に基づきスキャナ保存をした場合の取扱いを確認した(6頁)。

  • ZEIKENLINKS220629

  • 企業懇話会 リニューアル

  • 税務通信テキスト講座

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン