2020年3月期1Q 定額法への変更は23社

2020年3月期第1四半期に、有形固定資産の減価償却方法を変更した会社は23社で、すべて定率法から定額法への変更だった。本誌調査でわかった。23社中17社は利益が「増加」したと開示。いずれも中期経営計画策定などを踏まえて変更する事例が目立つ。また、電力事業の4社が変更する旨を記載していた。

  • ZEIKEN LINKS210506

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン