ASBJ IFRS15号踏まえ検討再開へ

 企業会計基準委員会(ASBJ)は3月6日、第307回本委員会を開催した。審議事項の一つとして「収益認識基準」を取り上げ、開発に着手すべきか否か委員らの意見を求めた。わが国に収益を扱う包括的な会計基準がない現状や海外動向を踏まえて、委員の多くも「検討開始」に賛同の姿勢だ。今後、ASBJで収益認識専門委員会を再開し、検討に着手する方向。
  • 企懇部会

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン