JICPA 中小企業の事業承継支援に関する検討事項を例示

日本公認会計士協会(JICPA)は1月15日、公認会計士による中小企業の事業承継支援に関する研究報告を2件公表した。研究報告第2号「従業員承継の支援手法について」および第3号「事業継続・廃業に対する早期判断とその支援手法について」だ。両研究報告は、中小企業の事業支援の重要性が高まる中、支援において検討・考慮すべき一般的な事項や想定されるトラブルを例示し、支援のための情報提供を目的とする。