在宅勤務における残業食事代の課税関係は?

 コロナ禍で「まん延防止等重点措置」が一部適用される中,在宅勤務のニーズは高まっている。オフィス勤務時に残業等をした者に支給する食事は現物給与として課税されないが,従業員が在宅勤務時に時間外勤務をした場合に支給を受ける残業食事代は,給与課税の対象となるのか。その課税関係を確認した。

  • ZEIKEN LINKS210506

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン