ASBJ 連結・SPEに関する取扱いを検討

 企業会計基準委員会(ASBJ)は9月21日、第231回企業会計基準委員会を開催。「連結・特別目的会社専門委員会における検討状況について」などを議論した。このほど国際会計基準審議会からIFRS第10号~第12号など連結や特別目的会社(SPE)に関連する諸基準が公表になった。これを受けてASBJでは現在、日本基準における対応を検討している。今回は事務局がIFRS第11号「ジョイント・アレンジメント(共同支配の取決め)」の概要について説明した。
  • 企懇部会

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン