四半期報告 決算スケジュールが課題

 来年4月からスタートする四半期報告制度だが、四半期報告書の提出期限(45日以内)への対応が、作成者サイド、監査人サイドに共通する課題として取り沙汰されている。作成者サイドとしては、3月期決算の場合、第1四半期末が総会終了後であるため、決算準備に充てる時間の確保が難しい。監査人サイドとしては、上場会社の7割が3月期決算であるため、レビュー手続が短期間に集中するなどの問題がある。
  • ZEIKEN LINKS210224

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン