決算短信、経営方針等は開示不要に

 金融庁は2月19日、金融審議会「ディスクロージャーワーキング・グループ」の第3回会合を開催した。企業開示のあり方等を検討し、3月末を目途に結論を取りまとめる予定だ。今回は、決算短信や有価証券報告書等の合理化が議論された。「決算短信の開示事項を速報情報に限定する。経営方針は決算短信では不要にして、有報で開示する」等の案が提示されている。