会社法改正法案が一部修正で衆院通過,株主提案権の内容制限規定を削除

衆議院本会議は11月26日、「会社法の一部を改正する法律案」等を一部修正して議決した。「企業が恣意的に株主提案を拒否するおそれもある」等の指摘を受け、「株主提案権の濫用的な行使を制限するための規定の整備」のうち、「株主が、専ら人の名誉を侵害し、人を侮辱し、もしくは困惑させ、または自己もしくは第三者の不正な利益を図る」目的による株主提案を制限する規定等が削除された。

  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン