負債性金融商品分類にFVOCIを設定へ

 国際会計基準審議会は11月28日、IFRS9号「金融商品」の限定修正案を公表した。来年3月28日まで意見を募集する。今回の変更案は、①狭い範囲の適用上の疑問点の明確化、②米国財務会計基準審議会の暫定的な分類・測定モデルとの主要な差異の削減、③金融資産の分類及び測定と保険契約負債の会計処理との間の相互関係の考慮、を目的としたもの。IFRS9号の修正は、昨年11月の「一部改善を促すスタッフペーパー」の公表以降検討されてきた。