【2019年2月刊行】「10%対応 消費税の軽減税率と日本型インボイス制度」「消費税の経過措置Q&A」など7点

2019年2月に刊行された書籍を紹介いたします。
「10%対応 消費税の軽減税率と日本型インボイス制度」「消費税の経過措置Q&A」など7点の書籍が刊行されました。


10%対応 消費税の軽減税率と日本型インボイス制度

2436-5.png
本書は11月の改訂新版の刊行に引き続き、最新の資料を基に解説した書籍です。
平成30年3月に公布された政省令に対応した解説書として平成30年5月に刊行、11月に改訂新版を刊行し、この度、最新の資料を基に解説した第3版を刊行いたしました。
これまでに公表された国税庁からの資料を参考資料として掲載しており、万全の準備の為にご活用をお勧めします。


熊王征秀 著
A5判 508頁
2,700円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから


パッと見てわかる! 消費税の経過措置Q&A
2423-5-2.jpg
本書は、このQ&Aをもとに書名の通り「パッと見てわかる」ように経過措置について簡潔に整理して「概要」と「個別の事例」について短時間で理解ができるように工夫をして解説しています。

佐々木宏 中村茂幸 共著
A5判 112頁
1,000円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから



2019年度版 税制改正のポイント<速報版>
2431-0-2.jpg
本冊子では、この大綱の内容を受け、法人課税・資産課税・個人所得課税など各税目ごとに主要な改正のポイントをまとめています。また、消費税率引上げ・軽減税率制度導入が迫る中、特集として、その留意すべき事項についても紹介しています。2019年度税制改正の理解と、対応策検討のための資料としてご活用ください。

税務研究会 編
B5判 24頁
432円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから


土地の有効活用と相続・承継対策
2395-5-2.png
本書は、土地を有効に活用するにあたって知っておきたいポイントを、図表やイラスト等を用いながら、わかりやすく解説しています。土地の有効活用について、財産構成や相続全体のことを踏まえ、その全体像の把握、様々な税金との関係、承継のことを俯瞰的に述べた書籍です。

高木康裕 著
A5判 184頁
1,944円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから


Q&Aでわかる 相続時精算課税制度と各贈与税特例制度の活用
2405-1-2.png
本書では、相続時精算課税制度のポイントについてQ&A形式でわかりやすくまとめ、この制度特有の留意点や申告書の書き方についても解説しています。また、住宅取得等資金の贈与、非上場株式等の納税猶予制度、教育資金の贈与税非課税制度、結婚・子育て資金の贈与税非課税制度等、各贈与税特例制度についても説明しています。

渡邉正則 著
A5判 340頁
2,160円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから


Q&A 収益認識における会計・法人税・消費税の異同点
2415-0-2.jpg
本書は、それらの収益認識を巡る諸問題について、週刊「税務通信」に6回にわたって連載された記事をベースに再構成したものです。書籍化に当たり、新たな項目を追加するとともに、特に関心の高い消費税の考え方や処理方法を中心に随所に加筆を行いました。

成松洋一 著
A5判 216頁
2,376円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから


国際取引と海外進出の税務
2396-2-2.png
本書は、国際課税について、平易かつ実用的に説明することを目的としており、まずは総論において国内税法と租税条約の大枠の考え方をみた上で、各論においては取引類型ごとに、日常的に生じる取引について整理して検討を行っています。
企業の税務担当者や税理士等の専門家の方々等、国際税務に携わるすべての方におすすめします。

仲谷栄一郎・井上康一・梅辻雅春・藍原滋  共著
A5判 792頁
5,832円(税込)
詳細・ご購入は税研オンラインストアから