イデコ一時金 退職金の受取時期による退職所得控除の調整要否に疑問視

国民年金基金連合会が運営する私的年金の個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)の加入者数は約240万人に上る。掛金の拠出時や運用益で税制優遇が設けられ、60歳以降の受給時に年金又は一時金で受け取ることが可能だ。イデコを一時金で受け取る場合は、退職金の受取時期により退職所得控除額の一定の調整が不要となる点が疑問視されている(8頁)。

  • ZEIKENLINKS220629

  • 企業懇話会 リニューアル

  • 税務通信テキスト講座

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン