WebセミナーNewリリース情報 若手スタッフが知っておきたい税務調査・財務分析・国税通則法他

今月もWebセミナー新規リリース情報をお送りします。

Webセミナー新規リリース

◆新型コロナウイルス感染症蔓延下での個人開業医の事業承継
◆新型コロナウイルス感染症蔓延下での医療法人の事業承継
講師:税理士 青木惠一

新型コロナウイルス感染症が蔓延し、医療法人、個人開業医の経営が厳しい状況にあり、事業を続けるための融資を受ける事態が増えています。
このような社会情勢であっても医療法人、個人開業医の事業承継は待ったなしの状況であることは変わりがありません。従来漠然と考えてきた事業承継のことについて、このコロナの情勢によってその事業承継の結論を今すぐ求めています。事業承継は大分先のことという先生も将来展望を考えなければなりません。
どのように事業承継を進め、あるいは事業を進めるのがいいのか、そのポイントを解説します。

◆「医療法人制度と医療法人の税務」基礎講座 Ⅰ医療法人制度編
◆「医療法人制度と医療法人の税務」基礎講座 Ⅱ 医療法人の税務と新型コロナウイルス関連編
講師:税理士 新矢健治

普通法人と取扱いが違う法人税・消費税・事業税のポイントなど、医療法人の税務に関して広くかつ基礎的なことから解説します。病院・診療所から寄せられる相談事例をもとに解説しますので、新たに医療法人に関わることになった税理士先生、事務所の職員、医療法人関係者に最適なセミナーです。

◆若手スタッフが知っておきたい税務調査・財務分析・国税通則法
講師:税理士 高山弥生

今回のWebセミナーでは、『税理士事務所に入って3年以内に読む本』の"夏"の部分から、「国税通則法」、「税務調査」、「関与先の財務分析」にスポットを当て、事務所職員として知っておきたいトピックスをご紹介します。
好評リリース中の「税理士事務所の業務 / 消費税ざっくり基礎講座(2020年3月23日収録)」に続いて、事務所職員の皆さんのファーストステップとなれば幸いです。
「まずはざっくり、こういうものがある」ということを知るきっかけの動画として、ぜひご利用ください。

◆税理士事務所に知って欲しい 一般社団法人・財団法人の運営と税務 Ⅰ 設立・運営と法人税
◆税理士事務所に知って欲しい 一般社団法人・財団法人の運営と税務 Ⅱ 消費税と相続対策
講師:税理士 山下雄次

一般社団法人や一般財団法人は、株式会社などと比較すると税務上の取扱いに大きな違いがあります。パソコン教室、英会話教室など、法人税法上の収益事業に該当しない事業のみを行う場合には、法人税の申告が不要などのメリットもあります。しかし、消費税は特定収入の計算が求められるので、デメリットも忘れてはなりません。一般社団法人や一般財団法人などの「持分のない法人」を利用した相続対策には一定の制限が設けられましたが、持分のない法人の特徴は理解しておかなければなりません。
このセミナーでは、税務の専門家として、抑えておかなければならないポイントを整理・解説します。

◆「100%グループ内合併の税務」トータル解説講座 第1回 適格判定と繰越欠損金
講師:あいわ税理士法人 税理士 佐々木みちよ

第1回は、組織再編税制の核となる論点の解説講座であり、この後にリリースする第2回~第77回を理解するための基礎講座でもあります。
この第1回をご覧いただいた上で、後はご自身が必要とする回、興味のある回を選んで視聴すれば、短時間でより効果的に「100%グループ内合併の税務」が理解でき、実務に活かせます。
※全7回。第2回以降も順次リリースします。


  • 企懇部会

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン