ASBJ 工事契約会計基準等を公表

 企業会計基準委員会(ASBJ)は2007年12月27日、「工事契約に関する会計基準」およびその適用指針を公表した。同会計基準等では、請負工事契約に係る会計処理について、工事完成基準と工事進行基準の選択適用を廃止するとともに、工事進行基準の適用要件を明確化し、適用要件を満たす工事契約については、進行基準を適用することした。同会計基準等は、受注制作のソフトウェアにも適用される。適用は2009年4月1日以後開始事業年度だが、早期適用も可能。
  • ZeikenBridge

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン