収益認識の会計・税務シリーズ第9回「ポイント」

 収益認識の会計・税務シリーズの第9回は、前回に引き続きポイント制度を取り上げる。ポイント制度は、ポイント発行主体が自社か他社で会計処理や税務処理が異なり、とくに他者発行の場合は、その契約形態により、会計処理等は一様にはいかない。本号では、基本的な事例から、その取扱いを考察する。