ASBJ 66号の規定表現の修正を検討

 企業会計基準委員会(ASBJ)は7月25日、第7回税効果会計専門委員会を開催した。IFRS・米国基準適用会社に対して経団連が実施した調査「税効果会計(繰延税金資産の回収可能性)に関するアンケートの概要」を参考に、対象会社の抱える課題や問題意識等を共有した。また、より企業実態を反映した判断が可能となるよう、66号の規定表現を修正する案も検討された。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン