新生命保険料控除が適用される契約に係る基準日等で文書回答

 平成22年度税制改正により、24年1月1日以後に契約を締結する生命保険契約から、生命保険料控除額の上限が4万円に縮減された(改正前5万円)。

 国税庁は1月19日、新生命保険料控除制度の取扱いと損害保険契約に係る生命保険料控除制度の適用関係に関する事前照会に対し、文章回答を行った。

 文章回答では、契約締結に係る基準日は、申込日等ではなく、「契約日」となる点や、新契約とみなされる契約変更等が行われた場合、「効力発生日」が基準日となる点等が示された。
  • ZeikenBridge

  • ZEIKEN LINKS210113

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン