東芝 不適切なプレッシャーで調査追加

東芝は3月14日、「2017年3月期第3四半期報告書の提出期限再延長」の申請と承認受領について発表した。

同日午後の記者会見で、綱川智社長が「未だ独立監査人から四半期レビュー報告書を受領していない」などとして関係者に謝罪。海外原子力事業のリスク遮断等の取組みを述べた。