個人の確定申告:税研社員がe-tax「ID・パスワード方式」を利用してみました

e-taxやってみた。

平成31年1月から、e-Taxの利用方法に「マイナンバーカード方式」「ID・パスワード方式」の2つの方式が加わりました。
(参考:e-Tax利用の簡便化の概要について(国税庁e-Tax特設サイト)

今回、弊社Twitter担当社員が「ID・パスワード方式」を利用し、実際に確定申告をした様子をまとめました。

ID・パスワードを発行してもらうところからスタートです。

IDは税務署指定のもの、パスワードは任意のワードを指定できたとのことです。


帰社していよいよe-tax開始です!
当初はツイートしながら操作をする予定でしたが、予想以上に画面遷移が多かったとのことで、Twitterでは確定申告完了後にまとめてツイートしました。このためこれ以降のツイートの掲載順が一部前後しています。


税務署でのIDパスワードの交付を含めても、約1時間半で確定申告ができたとのことです。まだ確定申告をしていない方は、今年はe-taxを利用してみてはいかがでしょうか。