中国、環境保護税法実施条例の意見募集稿を公開

中国では、環境保護税法の2018年1月1日からの施行が予定されていますが、同税法の実施条例の意見募集稿が、6月26日付で公開されています。

同実施条例(意見募集稿)では、環境保護税法の各条項では明確でなかった「汚染物の種類」などの定義が示されているほか、「課税額の計算方法」、「減税及び免税措置の対象基準」などについて様々な内容が示されています。

同実施条例は意見募集後、関連部局内で調整、検討されてから、正式に施行されることが予想されます。

※月刊「国際税務」8月号掲載、「一目でわかる中国★国際税務教室-『中華人民共和国環境保護税法実施条例(意見募集稿)』の公開」をご参照下さい。

提供元:kokusaizeimu.com