東証 19年3月期決算発表の留意事項まとめる

 東京証券取引所は2月26日付けで、上場会社各社に対し、決算短信の総合的な見直しに伴う作成・開示上の留意事項を通知した。

 東証では、決算短信を抜本的に改訂して、18年8月29日付けで新様式を公表している。今回の通知は、新様式が19年3月期決算発表から適用されることから、適用にあたっての留意事項を示したもの。

 会社法の施行に伴い、決算短信の開示時期に関する質問が多く寄せられたことから、開示時期に関する留意事項も取りまとめている。