上場企業の申告期限1月延長特例 コロナ禍でも利子税が発生する可能性あり

 大抵の上場企業は株主総会の開催時期等の都合で,申告期限1月延長特例を適用している。コロナ禍でやむを得ない場合,更なる申告期限の先延ばしが認められるが,3月決算企業の多くが,6月末の1月延長特例の申告期限を守ろうとしているという。1月延長特例を適用したままで申告対応をすると,見込納付との差異で利子税が発生することとなる。

  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS191223

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 知ってる?消費税

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン