リース基準、最終化は24年4月以降

企業会計基準委員会(ASBJ)におけるリース基準案へのコメント対応審議は現在、専門委員会と本委員会にて「貸手のリース」を扱っている。13日の専門委で現行の貸手のファイナンス・リースの会計処理である「リース料受取時に売上高と売上原価を計上する方法」を廃止する提案を変更しない方針が示され、14日の本委員会では、リース基準等の最終化の時期が2024年4月以降になるとの状況を共有( 2頁 )。

  • PRESSLINKS230921

  • 企業懇話会 リニューアル

  • 通信DB インボイス制度関連記事特集

  • 官公庁公表資料リンク集

  • 税務通信テキスト講座

  • 図解でわかる!インボイス制度(11/30まで掲載)

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン