ライセンスの追加購入の税務対応は?

近年、ソフトウェアのベンダーによる、ユーザー企業へのライセンス監査(ユーザーがライセンス契約違反をしていないかどうか確認するための取組み)が強化されている。この監査において、必要なライセンス数が購入されていないことが判明すると、その不足分のライセンスの追加購入が求められるようだ。そこで、ライセンスの追加購入の税務上の取扱いについて確認した。