JICPA 監査制度充実強化調査会を設置

 日本公認会計士協会が「監査制度充実強化調査会」を設置する。オリンパスや大王製紙などの企業不祥事を踏まえ、会計監査及び企業統治のあり方について検討することを目的としたもの。資本市場のより高い信頼性を確保すべく、広範に監査及び企業統治制度全体を点検する。検討の結果を受け、制度的手当が必要であれば、適宜法改正や監査に関する指針等の改定を提言する予定だ。