電子インボイスのために電帳法の承認申請は不要

2023年10月1日から導入されるインボイス制度について,適格請求書発行事業者は,インボイスの書面の交付に代えて,適格請求書等の記載事項に係る電磁的記録,いわゆる「電子インボイス」の提供でも可能とされている。この電子インボイスの提供のために,電子帳簿保存法に規定の税務署長の承認を受ける必要はない。

  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン