特集 不正リスク対応基準

 オリンパス事件などを契機に始まった不正リスク対応の審議が終わり、金融庁はこのほど、監査に関する新基準である「不正リスク対応基準」を策定・公表した。本誌では、この新基準を多面的に理解すべく、2つの座談会を企画。さらに金融庁による解説、基準本体を一挙に掲載、この度、分冊「不正リスク対応基準 解体新書」としてまとめた。新基準で「実際、なにが変わるのか?」。ぜひご一読されたい。