ASBJ 資産除去債務会計基準の公開草案を公表

 ASBJは2007年12月27日、「資産除去債務に関する会計基準」とその適用指針に関する公開草案を公表した。資産除去債務とは、将来の有形固定資産の解体や撤去などに関連して発生が見込まれる債務のこと。同会計基準(案)によると、資産除去債務の発生時(取得・建設・稼動時など)に負債計上し、同額を関連する固定資産の帳簿価額に加えた後、減価償却を通じて各期に配分する。2008年2月4日までコメントを募集している。
  • ZeikenBridge

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン