31年度改正 自民党税調本格議論開始!!

前月21日から,31年度税制改正大綱に関する自民党税制調査会の議論が始まった。29日においては,主要検討項目として,本誌で報じた「税務当局による情報照会の仕組み」(No.3529,3532)の具体案などが示された。このほか民法(相続関係)の改正に伴う議論も行われている。