償却資産 申告期限見直しの検討が本格化も...

現在、固定資産税の償却資産における当該年度の申告期限は1月31日で固定されている。固定資産税に関する研究・研修・情報提供機関である資産評価システム研究センターでは、申告期限を「1月31日」と、「決算日から2か月以内」の選択制とする見直し案を示した。見直しの実現には、各自治体の大幅なシステム改修がネックとなる。