定時総会前の有報提出 総会12日前に提出したカゴメにインタビュー

2009年の開示府令改正により、株主総会前に有価証券報告書を提出することが可能となった。議決権行使に有用な情報を株主・投資家に提供することなどが目的だが、総会前に有報を提出している会社はまだ少ないのが現状だ。本誌調査では、2018年12月期決算会社のうち、総会前に有報を提出したのは5社(3月25日時点)。そのうちの1社であるカゴメ(東一、食料品)の事例を、同社の経理担当者のインタビューも交えて取り上げる。