内部統制Q&Aに再追加24題

 金融庁は4月2日、「内部統制報告制度に関するQ&A」への追加分24題を公表した。Q&Aは2007年の公表後に47題を追加、今回が2度目。ほとんどの企業が制度導入後、初めてとなる内部統制報告書の提出が目前に迫るなか、評価方法について「重要な欠陥の判断」などで5題を追加している。さらに「内部統制報告書の作成・提出」や「報告書の記載内容」の2項目を新設し、追加分の半数以上を両者に盛り込んだ。