国内企業同士の合併でも米SECに登録義務

 新日本石油と新日鉱ホールディングスは、2008年12月に経営統合することで合意、新会社設立に向けて動きだした。両社は、米国証券取引委員会(SEC)の「FormF-4」登録に向けて米国会計基準に基づく過去2年分の財務諸表の作成作業を進めているが、国内企業同士の合併でも必要となる「FormF-4」登録とは何か。本誌ではその概要を明らかにするとともに今後の展望を探った。