インボイス・軽減税率対応 いま企業が抱える悩ましい問題と対応策は?

~インボイス対応を中心に、軽減税率の適用判定等も含めた実例検討部会のご案内~
【企業懇話会Topics】

先日の臨時閣議において、来年10月に予定通り消費税率の引上げを行う方針が示され、軽減税率及びインボイスの導入も現行の予定通りに行われることが確実視される中、対応を検討する各社において様々な課題・疑問が生じています。

インボイスに関しては、例えば、『請求書や領収書に個々の商品名まで書くのか?』『期末までにインボイスが届かなかったらどうする?』といった素朴な疑問から、新たに規定された消費税額の端数処理方法に至っては、『何かシステム改修を避けて通る策はないのか?』等の困惑の声も。

さらに、軽減税率については、コンビニやスーパーのイートインコーナーにおける飲食が話題の代表に挙がる中、『スポーツクラブの中でスポーツドリンクを買って飲んだら?』といった、この議論だけで相当な時間がかかりそうな難問まで登場することに。

企業懇話会では、これらのような企業の実務担当者が目下直面する課題や疑問点を取り上げ、どのように考えて、いかにして準備・対応を進めていくべきかの実例検討部会を開催します。



企業懇話会・消費税部会
「インボイス導入後の仕入税額控除等に係る諸問題と対応」
~軽減税率の適用判定等の最終チェックも含めた実例検討~


<会場・開催日時>
大阪会場:2018年11月9日(金) 13:30~16:30 TKPガーデンシティ大阪リバーサイドホテル
東京会場:2018年11月29日(木) 13:30~16:30 ベルサール神田

<参加対象者>  企業の経理実務責任者および担当者

<参加費> 企業懇話会会員 無料 (※1社につき1名様までご参加いただけます。)

<主な検討項目(予定)>
■インボイス導入後の請求書や帳簿の記載・表示方法は?
■返金やリベート、経費等の立替えが生じた場合の対応は?
■インボイスの保存方法及び仕入税額控除の要件は?
■軽減税率の適用判定等に関する積み残しの問題と対応は?


ご興味のある方は「企業懇話会事務局」までお問い合わせ下さい。(丸の内税研アカデミーでのお申込みは受け付けておりません)

TEL:03-6777-3461
E-Mail: kigyo-konwakai@zeiken.co.jp
提供元:企業懇話会事務局



<企業懇話会とは?>
経理部門の統括責任者・実務担当責任者向けの会員制度です。
税制・会計基準の改正が企業経理に与える影響・課題解決への実務的アドバイスや、会員企業が抱えている最新の問題意識・課題・他社の事例情報の共有ができる研究部会のご招待など、実務志向の各種特典をご用意しております。

詳しくはこちら