ASBJ 「時価」の会計基準開発へ

企業会計基準委員会(ASBJ)は4月23日、第126回金融商品専門委員会を開催した。議題は、「公正価値測定に関するガイダンス及び開示に関する会計基準等の構成及び基準開発の進め方の検討」。事務局は会計基準の構成等について6つの論点を提示し、時価に関する会計基準および適用指針を開発する方向性等を確認した。IFRS第13号「公正価値測定」をベースに検討を進めるが、「公正価値」の用語自体は用いないこと等を提案している。