運用見直しの適用から1年の動向

 『申告納税制度の趣旨に即した適正な申告と納税を継続し他の納税者の模範としてふさわしいと認められる法人』とされる優良申告法人。その優良申告法人の表敬制度が、27年7月から表敬対象の基準が緩和されたほか、調査での表敬認定5年後、引き続き表敬されるかどうかの判断を、調査ではなく「個別指導」で行うこととなっている(Nо.3384)。適用から1年経過した優良申告法人の表敬の状況を追った。