金融庁、「債券保有目的区分の変更」受け財規等改正

 金融庁は12月12日、「財務諸表等の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令」(平成20年内閣府令第80号)を公布・施行した。企業会計基準委員会(ASBJ)が公表した「債券の保有目的区分の変更に関する当面の取扱い」を受けたもの。関連する規則と財務諸表等規則ガイドラインを見直した。また同日、「金融資産の時価の算定に関する実務上の取扱い」(ASBJ、10月28日公表)を踏まえ、同ガイドラインの一部改正案も公表。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン