特殊支配同族会社のQ&A第7弾~本誌読者のナマの疑問に答える好評シリーズ

 特殊支配同族会社の節税規制については、本年分から基準所得金額要件が緩和されたものの、2年目申告にあたっても、やはり、前年分の基準所得金額計算を適正に行う必要がある等で申告書作成実務の困難さは前年以上との声がもっぱらだ。

 更に、特殊支配に該当するような規模の企業では、9月或いは12月決算のケースも相当数存在するだけに、これから初回申告に臨まなければならない職業会計人も多々あるのが現状だ。

 そこで、本誌では、制度創設以来、順次誌面でお伝えしている特殊支配同族会社のQ&Aを再開することとした。このQ&Aは、本誌読者から編集部に寄せられ続けている疑問の実例を紹介しているだけに、より実用度が高いものとなっている。
  • 税研川柳

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 国際税務リニューアル

  • 知ってる?消費税

  • 高山先生

  • ふるさと納税

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • メールマガジン