ASBJ 株式無償発行に係る処理を検討

 企業会計基準委員会(ASBJ)は、5月28日の第434回委員会において、「取締役等の報酬等として金銭の払込み等を要しないで株式の発行等をする場合」に係る会計処理の検討を行った。株式報酬とストック・オプションでは、インセンティブ効果を期待する点は同様であるため、費用の認識や測定等についてはストック・オプション会計基準を準用する方向だ。2020年7月または8月に公開草案を公表することを目標として検討を進める。

  • ZeikenBridge

  • ZEIKEN LINKS200731

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン