平成31年度税制改正法案が成立

今国会(第198回常会)に提出されていた平成31年度税制改正法案「所得税法等の一部を改正する法律案」が、3月27日に参議院本会議で可決・成立しました。

国際課税関係では、移転価格税制について、評困難な無形資産の取引係る調整措置導入(所得相応性基準)や過大支払利子税制について、対象となる支払利子の範囲の見直し及び損金算入限度額の引下げ(調整所得金額の50%⇒20%)が織り込まれている。今後、政省令とともに公布され、施行されます。

※参議院「議案情報
※衆議院「第198回国会 議案の一覧


提供元:kokusaizeimu.com