平成29年分所得税の確定申告 各地でPR

高橋英樹夫妻と真麻さんが初日申告
高橋英樹夫妻と真麻さんが初日申告

俳優の高橋英樹さんと妻の美恵子さん,フリーアナウンサーで娘の真麻さんが,所得税の確定申告受付初日である2月16日に確定申告を行った。初日申告は英樹さんが40年目,真麻さんが5年目となる。
英樹さんは「確定申告は年々便利になっている。初日に申告するとスッキリします。」等と話した。真麻さんは「e-Taxを利用すると簡単に素早く手続きできるので皆さんもお早めに。」等と述べた。



歌舞伎役者・市川笑野氏が申告書作成体験
歌舞伎役者・市川笑野氏が申告書作成体験

歌舞伎役者で長野県岡谷市出身の市川笑野氏が2月6日,諏訪税務署において国税庁HPの確定申告書作成コーナーを使って申告書の作成を体験した。
市川氏は6分ほどで申告書を仕上げ,「自動的に税額を計算でき大変便利。自宅のパソコンからできる。」とICTを活用した申告書作成の利便性を実感していた。



NECグリーンロケッツの選手が申告書作成体験
NECグリーンロケッツの選手が申告書作成体験

ラグビー・NECグリーンロケッツの選手4名は2月4日,確定申告書の作成を体験した(主催:柏税務署)。
体験した廣澤拓選手(写真前段左)は,「申告書作成コーナーから作ってみて簡単だった。私もこれからマイナンバーカードを申請したいと思う。」等と感想を述べた。



競歩メダリストが確定申告をPR
競歩メダリストが確定申告をPR

長野税務署は2017世界陸上銀メダリスト(50㎞競歩)の荒井広宙選手(写真)の協力を得て,確定申告PR動画を制作した。
撮影した動画はYouTube「国税庁動画チャンネル」に掲載されているほか,市町村広報紙や各会報誌等にも写真が掲載され,管内の確定申告のPRに一役買っている。



立川署 Bリーグのアルバルク東京の選手がマイナンバーの記載をPR
立川署 Bリーグのアルバルク東京の選手がマイナンバーの記載をPR

立川税務署は2月7日,B.LEAGUE(Bリーグ)のアルバルク東京の協力の下,申告書へのマイナンバー記載を呼びかけるPRイベントを行った。
イベントでは,チームマスコットの「ルーク」,イータ君,マイナちゃんに囲まれながら,小島元基選手,齋藤拓実選手,安藤誓哉選手が,国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」を使用し,申告書の作成を体験。今年初めて申告をする齋藤選手は,「先輩から大変だと聞いていたが,国税庁ホームページを使えば思っていたより簡単だった」と笑顔で話した。
また,3選手は,「申告書にはマイナンバーの記載が必要です」と一斉に呼びかけ,確定申告作成についての注意点をPRした。



武蔵府中署 SUNTORY SUNGOLIATHの竹下選手が申告書作成体験
武蔵府中署 SUNTORY SUNGOLIATHの竹下選手が申告書作成体験

武蔵府中税務署は2月5日,府中市のサントリースポーツセンターにて,ラグビートップリーグ2連覇のSUNTORY SUNGOLIATHの竹下祥平選手による国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」を使用した申告書の作成体験を実施した。
入力を全て終えた竹下選手は,完成した申告書を見て,「入力をするだけで,簡単に申告書が作成できるのですね」と手軽さに驚いた様子で感想を語り,申告書へのマイナンバーの記載を呼びかけた。



北勝富士が1日税務署長 確定申告をPR
北勝富士が1日税務署長 確定申告をPR

1月31日,埼玉県所沢市出身で幕内力士の北勝富士(八角部屋)が,所沢税務署の1日税務署長として確定申告のPRを行った。所沢駅前でチラシ配布等を行い早期申告を呼びかけた後,母校(所沢市立南陵中学校)を訪れ生徒たちに「勉強できるのは税金のおかげ」などと話をした。