平成29年度の「税務通信テキスト講座」がスタートしました

本文.png

今年度の第1回の「税務通信テキスト講座」が6月5日、御茶ノ水ソラシティで開催されました。
「29年度税制改正・企業税制のポイント集中解説」をテーマに、税理士の柏木修一先生に、
研究開発税制や中小企業関連税制の見直しなど、29年度改正の気になる実務の論点について、「週刊税務通信」の記事を使って解説していただきました。


受講者からは、今回の法人税の改正が実務にどのように影響するか大体のところは把握できた、
自分の会社が制度変更にどのように対応するか検討するために参考になったなどといった感想がきかれました。


6月19日には「経営財務テキスト講座」をスタートします。11月までの開催予定はこちらをご覧ください。
「テキスト講座」は"実務家の視点"で税務通信・経営財務の記事から重要テーマをピックアップして解説するセミナーです(時間:2時間、受講料:一律7000円)。


「29年度税制改正・企業税制のポイント集中解説」は、次の会場でも開催します。
6月6日(火) 大阪/OMMビル
6月15日(木) 札幌/アパホテル‹TKP札幌駅前›
6月19日(月) 仙台/ハーネル仙台
6月20日(火) 名古屋/税理士会ビル