金融庁 ディスクロジャーWG第2回を開催

 金融庁は10月1日,金融審議会「ディスクロージャーワーキング・グループ」の第2回会合を開催した。主にサステナビリティの気候変動対応に関する開示について議論が行われた。重要性(マテリアリティ)の考え方について,投資家の投資判断に資するか否かを重視すべきだとの意見が出たほか,目的適合性のある内容の開示を求める声もあった。

  • ZEIKEN LINKS211115

  • 図解でわかる!インボイス制度

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン