小規模宅地特例見直しの一部は本年分相続から

 平成25年度税制改正では、相続税・贈与税の大幅な見直しが行われた。(本誌No.3294 改正事項とあわせ適用期日一覧を本誌に掲載)

 相続税の基礎控除引下げや相続税・贈与税の税率構造の見直し等の改正は、平成27年1月1日以後の相続・贈与から適用される。

 また、小規模宅地特例の見直しのうち、老人ホームに入所して空き家になった場合の緩和措置と二世帯住宅の取扱い明確化は本年1月1日以後の相続から適用となる。
  • ZEIKEN LINKS210506

  • 税務通信電子版(アプリ)

  • 経営財務電子版(アプリ)

  • 高山先生

  • 経過クイズ

  • まんが

  • ついった

  • ついった(出版)

  • メールマガジン