会計ニュース記事一覧

監査人の異動、27年1~5月は上場50社

 本誌の調査では、平成27年1月1日~5月31日の間に、会計監査人の異動について適時開示を行った上場会社は50社ある。異動理由については、大半の会社が「任期満了」を挙げているが、これ以外では「業種や事業規模、監査費用の相当性等を検討して現状により即した監査人を選任」(8社)、「連結決算において効率的な監査の実現を図るため、親会社等と同じ監査人を選任」(7社)が多い。